筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォール・ストリート・ジャーナルが昭恵夫人を…

ウォール・ストリート・ジャーナルが、安倍総理の訪米に同行しなかった昭恵夫人について
バッシングともいえる記事を載せています。特に下線の箇所は、昭恵夫人ファーストレディー
として如何なものか?というニュアンスが含まれているようです。
昭恵夫人は、この「長州友の会」の懇親会の前に、総理夫人としての仕事もしておられます。
地域を大切にし、日頃から色々な地域の人々と交流をされております。そしてその活動は
安倍総理が行くことが難しいところ、聞くことが出来ない人々の声を、できる限り安倍総理に
届けることに繋がっているのです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

2013年2月23日 ウォール・ストリート・ジャーナルより
ファンはがっかり?昭恵夫人、首相訪米に同行せず
米ワシントンのアンドリュース空軍基地に21日に到着した日本の政府専用機から
安倍晋三首相が1人、タラップを降りたとき、日本では驚いたり、がっかりしたりした人が少なく
なかった。首相の傍らに、昭恵夫人の姿がなかったからだ。
活発であちこちを飛び回る昭恵夫人は安倍首相の外遊に積極的に同行することで知られている。
歴代の首相夫人の多くは、注目を浴びるのを嫌がったが、昭恵夫人はそうではない。
安倍氏が2007年に首相として初めて米国を訪問したとき、同行した昭恵夫人はアーリントン国立
墓地で献花したり、夕食会で当時のファーストレディー、ローラ・ブッシュ夫人と歓談したりした。
安倍首相が先月、政権復帰後初の外遊でベトナム、タイ、インドネシアを歴訪した際には
昭恵夫人は前髪を下げたショートカットという新しいヘアスタイルで登場し、ベトナムで学校を訪問
するなどした。
ファンが多い昭恵夫人は「アッキー」と呼ばれ、親しまれている。
昭恵夫人が首相の訪米に同行しなかった理由は何だったのか。
その答えを昭恵夫人自身がフェイスブックに投稿した。
「主人はアメリカ。私も行きたかったのですが、オバマ夫人の日程の都合で行かれなくなりました」
オバマ政権の高官によると、日本サイドから昭恵夫人とミシェル夫人によるファーストレディー会談
の申し入れがあったのは安倍首相の訪米日程が決定してしばらく経ってから。
ミシェル夫人は既に先約でワシントンを離れることが決まっていたため、スケジュール調整ができ
なかったという。
日本の政府関係者の話では、日本の首相夫人が首相の外国訪問に同行しないのは珍しいこと
ではない。野田佳彦前首相が15カ月の任期の間に仁実夫人とともに外国を訪問したのはたった
1度だった。外務省報道課の山田元一郎氏は、昭恵夫人が首相の訪米に同行しなかったことに
ついて、「今回は役割が無かった、というだけのこと」と述べた。
外遊に同行できず残念がってはいるものの、昭恵夫人は家でくよくよするタイプではない。
裕福な実業家の娘として生まれた昭恵夫人はラジオ番組のパーソナリティを務めた経験もあり
現在は東京の下町で、居酒屋を経営している

昭恵夫人は22日夜「盛り上がってまーす」というコメントとともにフェイスブック上で写真を公開。
そこには、安倍首相の選挙区の若者との懇親会の席で、一升瓶を手にしながら満面の笑みを
浮かべる昭恵夫人の姿があった。
(By/ YUKA HAYASHI)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~2月22日 安倍昭恵Fbより

@主人はアメリカ。私も行きたかったのですが、
 オバマ夫人の日程の都合で行かれなくなりました。

 

中国大使夫人にお招き頂きました。
 高村副総裁夫人、岸田外務大臣夫人と一緒です。
 

 

 

@久しぶりに長州友の会。 盛り上がってま~す。

 

 

※「長州友の会」とは・・・
主人の地元である山口県出身者の人達と話していて、育ててもらった故郷
山口のために何かしようよ・・・という話になりました。
一人の力は小さくても、何人かの力が集まれば何かできるかもしれない・・・。
様々な職種の様々な技術、知識を持った人たちに協力してもらい、自分達の
故郷を盛り上げていきたい・・・。地域の人たちと一緒になって・・・。そして
長州から日本を変えていこう、という大きな夢に向かって設立された会です。

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/89-7773df28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。