筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米共同演習「アイアン・フィスト2013」

 日米共同演習「アイアン・フィスト2013」で、陸上自衛隊西部方面普通科連隊(WAIR)が、
アメリカ海兵隊のMV-22Bを使用しての上陸演習を実施しました。
西部方面普通科連隊は、自衛隊の中でも最精鋭部隊のひとつで、島嶼の防衛や上陸・奪還を
主任務としており、日頃から偵察、水路潜入、敵前上陸、制圧という過酷な訓練を続けています。

 

********************************************************************
2013年2月14日 FNNニュースより
日米共同訓練 陸自隊員、オスプレイに実戦形式の演習で初搭乗
「敵に占領された島を奪還する」という想定の日米共同訓練が13日、米国カリフォルニア州で
行われ、陸上自衛隊員が海兵隊の新型輸送機「MV-22オスプレイ」に、実戦形式の演習として
は初めて搭乗した。
「占領された離島を奪還する」という想定の今回の日米共同訓練は、カリフォルニア州の海兵隊
ペンデルトン基地の広大な海岸線を使って行われている。
13日はシナリオの最終段階、奪還に向けた島への上陸作戦が行われ、1月15日から、およそ
1ヵ月間続けられてきた訓練の総締めくくりにあたる。
垂直に離着陸が可能なオスプレイには、初めて大勢の陸上自衛隊員が訓練で乗り込んだ。
アメリカ海兵隊・訓練計画担当のジェームズ・ホイットラッチ氏は「自衛隊の皆さんに、また違った
能力や多様性のあるオスプレイを経験してもらえたと思う。日本は、ここのところの状況で、どれだ
けこの訓練が重要かは認識していると思う」と話した。
日米ともども、表向き「特定の国や地域を想定しているわけではない」としているが、尖閣諸島が
認識の中にあるのは明らかで、島などで機動力を発揮できる可能性のあるオスプレイがアピール
の機会を得た形となった。  
 

 

-------------------------------------------------------------------------------------
2013年2月14日 産経ニュースより
陸自がオスプレイ初使用 離島奪還訓練
陸上自衛隊と米海兵隊は13日朝(日本時間14日未明)、米カリフォルニア州で行っている
日米共同訓練で、陸自隊員が海兵隊のMV-22輸送機オスプレイに搭乗し、敵に奪われた島を
奪還する作戦を報道関係者に公開した。自衛隊員が訓練でオスプレイに搭乗するのは初。
尖閣諸島をめぐる中国との対立の中、日米の緊密な連携をアピール。
沖縄県の米軍普天間飛行場へのオスプレイ配備に地元の反対論が根強い中、日米がオスプレイ
の有用性と安全性を強調した形だ。
13日の訓練は、海兵隊基地のキャンプ・ペンデルトンを敵に奪われた離島に見立て、航空機で
陸自隊員が上陸し、前夜までに秘密裏に潜入していた部隊と合流、奪還するとの想定。
午前7時45分ごろ、海上の米艦を離艦したオスプレイ4機が、機体を覆い隠すほどの激しい土埃を
上げて海岸沿いに着陸。迷彩服姿で小銃を持った陸自隊員約50人が続々と降り立ち、内陸方向
に向かった。(共同通信)

 

-------------------------------------------------------------------------------------
2013年2月10日 産経ニュースより
米本土で離島奪還訓練 陸自と米海兵隊
陸上自衛隊と米海兵隊は9日(日本時間10日)、米カリフォルニア州沖合のサンクレメンテ島
の演習場で、敵に奪われた離島を奪還するシナリオの日米共同訓練を行い、報道関係者に
公開した。 中国の海洋進出をにらんだ南西諸島防衛強化策の一環。
中国海軍の海上自衛隊への射撃レーダー照射が明らかになった直後で、中国の反応が
注目される。
米本土での陸自と海兵隊の訓練は2006年に始まり今回が8度目。陸自からは、離島防衛が
主任務の西部方面普通科連隊(長崎県)など過去最多の約280人が参加した。
9日は同島を舞台に日米の部隊が上陸する想定で、海兵隊のCH-53大型輸送ヘリコプター
に陸自隊員が乗り込んで島に上陸したり、島にいる日米の隊員が、沖合の米軍艦艇と射撃の
手順を調整したりした。
陸自部隊の上陸場面で、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに搭乗する可能性もあった
が9日は使用しなかった。陸自は「米軍の現場部隊の判断」としている。 (共同通信)

 

 

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/82-3b1942ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。