筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアで隕石落下!

大都市や人口密集地に落下していたら、大惨事になるところでした。
まるで「ハルマゲドン」の1シーンを思わせる映像です。

 http://youtu.be/LGECd_sbt1E

 

***********************************************************************

2013年02月15日20時33分 毎日新聞
ロシア隕石落下:直径10メートルの可能性…専門家指摘
国立天文台によると、上空を発光しながら通過していく様子は、隕石の落下に伴う現象だという。
通常は上空で分裂して散り散りになるが、今回は、低空まで形を保っていた。軌道が予測できる
天体は、直径45メートル程度が限界。これより小さい隕石の接近を事前に把握するのは困難だ。
地球に接近する天体の研究をしているNPO法人「日本スペースガード協会」も映像を分析。
隕石は東から南へ通過し、上空約40キロで温度が上昇し、爆発したとみられる。
協会は、衝撃波による被害と発光の程度から、直径約10メートルに近かった可能性を指摘する。
協会の高橋典嗣理事長は「仮に地表到達時に10メートル規模であれば、直径100メートルの
クレーターができて壊滅的な被害となったはず」と話す。
16日未明に地球近くを通過する小惑星(直径45メートル、推定重量13万トン)の軌道は
南北方向と、隕石の軌道とは異なり、関係はないという。
国立極地研究所の小島秀康教授(隕石学)によると、地球に落下する隕石は、直径約20センチ
重さ10キロのもので年間約800個。
小島教授は「数百人規模のけが人が出た例は、記録上ないのではないか」と驚く。

--------------------------------------------------------------------------------------

2013年2月15日19時59分  読売新聞【モスクワ=寺口亮一】
露で隕石が落下・爆発、500人負傷…破片発見
ロシア非常事態省などによると、露中部ウラル地方チェリャビンスク州上空で15日午前9時20分
(日本時間午後0時20分)頃、隕石いんせきとみられる物体が大気圏に突入した後爆発した。
地上では多くの建物で窓ガラスが割れるなどの被害があり、非常事態省によると500人近くが
負傷した。死者の情報はない。建物の損壊は、隕石が高速で上空を通過した際の衝撃波が原因
と見られている。
非常事態省によると、隕石は爆発した後燃え尽き、破片が地上3か所で発見された。
チェリャビンスク州政府は、州内の貯水池で破片が発見されたと発表している。
ロシア国営テレビが繰り返し放映している映像では、前方の青空のかなたから火の玉のような物が
近付いたかと思うと画面全体が一瞬、ほぼ真っ白になり、複数回の爆発音が響き渡った。
隕石が通過した後には、ロケットの発射時に見られる様な、白く太い煙が続いていた。
--------------------------------------------------------------------------------------

NHKNewswebより
~2月15日19時14分
ロシア“隕石”落下で500人けが
ロシア中部で、隕石とみられる物体が落下し、その際の衝撃で、広い範囲にわたって建物のガラス窓
が割れるなどして、これまでにおよそ500人がけがをしました。
ロシア中部のチェリャビンスク州などで、現地時間の25日午前9時すぎ(日本時間の25日正午すぎ)
空から火の玉のような物体が白い煙を残しながら落ちていくのが目撃されました。
ロシア非常事態省によりますと、落ちてきた物体は隕石とみられ、落下中に強い光を発しながら爆発
して、空中でバラバラになったということです。
ロシア内務省によりますと、この衝撃で、広い範囲にわたって、学校をはじめ、建物のガラス窓が割れ
るなどして、これまでにおよそ500人が怪我をし、このうち20人以上が入院しているということです。
また、建物の被害は300棟以上に及び、中心都市のチェリャビンスクにある亜鉛工場では建物の壁
の一部が崩れ落ちるなどの被害も出ています。
このほか、チェリャビンスク州周辺で爆音がした直後、一時携帯電話での通話ができなくなったほか
州内の学校では授業を取りやめたということです。
ロシア非常事態省では、隕石が落下したものとみて、航空機を出動させてチェリャビンスク州を中心に
半径数百キロの範囲を捜索し、隕石の破片が残っていないか確認を急いでいます。

◇“ごう音 飛行機墜落したかと”
チェリャビンスクで英語教師を務めるパベル・バーレットさんは、NHKの電話取材に対し、
「当時、私は自宅で寝ていたが、ものすごい轟音が10秒から20秒にわたって続き、飛行機が墜落した
のかと思って飛び起きた。私の住むアパートは全ての窓ガラスが割れるか吹き飛ばされてしまった」と
話していました。
また、市内の病院に勤める肉親の話として、「病院にはおよそ150人の住民が訪れており、殆どの人は
切り傷などの軽いけがで、子どもたちは閃光や轟音による目や耳への違和感を訴えているようだ」と
話していました。
さらに現在のチェリャビンスクの状況について「多くの人が自宅や家族の状況を把握するため職場を
離れ帰宅している。電気や電話は寸断されておらず、パニックは起きていない」と話しています。

チェリャビンスク州 ウラル山脈の工業地帯
隕石とみられる物体が落下したロシア中部のチェリャビンスク州は、モスクワから東におよそ
1,500キロメートルに位置し、カザフスタンと国境を接しています。州の人口はおよそ367万人
で面積は北海道よりやや大きい、およそ8万8,000平方キロメートルで、多数の湖があります。
ウラル山脈にある工業地帯に位置していて、鉄鉱石やマグネシウムなどを産出しているほか
軍事産業の拠点でもあり、このうち州北部の都市ミアスでは原子力潜水艦用の弾道ミサイル
などが製造されているとみられています。

ロシアで振動 複数の地震計が観測
隕石が落下したとみられるロシア中部で発生した震動が、複数の地震計で観測されていたことが
分かり、気象庁の担当者は、隕石の落下の衝撃や大気中の衝撃波などを捉えた可能性があると
みています。
気象庁によりますと、日本時間の15日午後0時20分過ぎから午後0時半頃にかけて、ロシア国内
など、中央アジア周辺にある4つの地震計で、特徴的な震動が観測されていました。
解析の結果、震源はロシア中部の北緯56度44分、東経58度54分付近と推定されています。
気象庁の担当者によりますと、観測された震動の波形は通常の地震とは異なり、最初から振れ幅の
大きいのが特徴で、隕石の落下や爆発による衝撃、または大気中に発生する衝撃波などを捉えた
可能性があるということです。

 

~2月15日 18時51分
◇“隕石”邦人けがの情報なし
外務省によりますと、ロシア中部で隕石とみられる物体が落下したことに関連して、
日本時間の15日午後6時現在、日本人が被害に巻き込まれたり、怪我をしたりした
という情報は入っていないということです。
また、隕石が落下したとみられるチェリャビンスク州に居住しているという在留届を
モスクワの日本大使館に出している日本人はいないということです。

 

◇“隕石”事前の発見は困難
ロシア中部で15日、隕石とみられる物体が落下しました。
隕石は、地球に落下した小惑星のことを指すことばですが、一般的には落下する
隕石を事前に見つけることは非常に難しいとのことです。
地球に接近する小惑星の監視を行っている日本スペースガード協会によりますと
隕石は1ミリ程度の小さなものも含めれば、毎日のように地球に落下しています。
しかし、大部分が海など人の住んでいない地域に落ちるため、人が被害を受ける
ことはこれまで殆ど無かったということです。
しかし、万が一の場合に備えて、世界十数か所の観測施設で監視体制が敷かれていて
日本では岡山県にある美星スペースガードセンターの望遠鏡で監視が行われています。
こうした体制により、過去には事前に落下が予測された隕石もあります。
2008年10月、アフリカのスーダンの砂漠に落ちた隕石は、落下のおよそ1日前、アメリカの
天文台によって発見され、その後、世界中の観測に基づいて地球に落下することが予測され
ました。しかし、一般的には、落下する隕石を事前に見つけることは非常に難しいといいます。
隕石の元になる小惑星が非常に小さく暗いため、殆ど観測できないのが理由です。
日本スペースガード協会の高橋典嗣理事長は、「地球の軌道をかすめる小惑星のうち、直径
が1キロメートル以上あるものは9割以上が見つかっているが、一方で直径が150メートルを
下回るものは9割以上見つかっていない」と話しています。
また「映像を見たかぎり、落下地点に大きなクレーターが出来ていないことから、地球に接近し
た小惑星が大気圏に突入する前に上空40キロ付近で爆発して地上に落下したのではないか
と考えられる。ビルの窓ガラスが割れている映像があったが、隕石の落下に伴う衝撃波で割れ
たのではないか」と話しています。
そのうえで、「太陽との関係を見ると、隕石は東から南に移動しているように見える。
あすの朝に地球へ接近する小惑星とは軌道が異なり、関係は無いとみられる」と指摘しています。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/80-23f72302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。