筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸自大津駐屯地「戦闘服通勤やめて」報道について

毎日新聞はついに「九条の会」の広報誌になりさがったようです。
戦闘服通勤やめて」と題して、「九条の会」を中心とした少数市民による、自衛隊敵視行動を
さも当然のことのように報道しています。
ざっと調べてみましたが、京都新聞や中日新聞などはこの話題を取り上げていません。
人民朝日の地方版にも見当たりません。
この市民たちが言っていることは、明白な「職業差別」であり侮蔑的な発言です。
いざという時、地域住民と国民の命を守ってくれる自衛隊員に対して、いわれなき難癖をつけて
いるとしか思えません。感謝や敬意をはらうという気持ちを持ち合わせていないんでしょう。
そもそも迷彩服を「戦争の象徴の服」と捉える感覚がおかしいのであり、それを言うなら学生服
やセーラー服だって「戦争の象徴の服」になってしまいます。
海外の多くの国では、軍人は尊敬される職業であり、軍服や迷彩服で町中を普通に歩いています。
殆どの店や食堂では、愛国者ということで歓迎される存在です。
日本の一部の空想平和主義者や似非リベラリストたちは、自衛隊を目の敵にし、自衛隊員の人権
を認めようとはしません。日頃、「人権」だ「差別反対」などと主張しているくせに、自分たちが認め
たくないからという理由で、自衛隊員を差別し、人権を侵している自己矛盾をどう説明するのか。
 

◇この姿の何処が「異様」なのだ?!「不安を感じる」のだ?!
 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
~2月9日 毎日新聞
陸自大津駐屯地:「戦闘服通勤やめて」

地元住民反発、市長に協力要請 (滋賀)
◇「災害即応のため
陸上自衛隊大津駐屯地(大津市際川1)の隊員が今年から迷彩服で通勤を始め
地元住民らが「戦争の象徴の服で日常生活に不安を感じる」と反発している。
住民有志約20人は「自衛隊の戦闘服通勤はやめての会」(高田敬子代表)を結成
8日までに「戦闘服通勤の中止」を求めるよう越直美市長に文書で要請した。
同駐屯地によると、迷彩服での通勤は災害派遣に迅速に対応する狙い。
今までは制服着用で通勤していたが、着替えに時間がかかるとし、1月から約350人
が徒歩や自転車、バイクなどで迷彩服通勤しているという。
一方、地元学区の九条の会や新日本婦人の会を中心とする「やめての会」側は
「異様だ」「緊急性が求められる消防隊員も常に消防服を着ていない」と反発。
説明会開催が昨年暮れだったことも「唐突だ」としている。
やめての会の高田直樹さん(62)は「夜は交通事故の危険性も高まる。
住民との合意がないまま強行するのはおかしい」と憤る。
同駐屯地の上原敏彦広報室長は「
災害はいつなんどき起こるか分からない。
全国の駐屯地でやっていることで、一部の人が反対しているだけ」としている。
陸自陸上幕僚監部広報室は「全国に迷彩服通勤を指示しているわけではなく、
各駐屯地司令の裁量だ。地元で必要だと判断したのだろう」と説明した。
 

◇この通勤姿が「異様」な姿に見えるらしい…

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~2012年12月30日 しんぶん赤旗
「不安」「異様」説明会で続出
陸上自衛隊大津駐屯地「納得できない戦闘服通勤」
自治会長ら50人
陸上自衛隊大津駐屯地が隊員の通勤時の服装を、1月1日から戦闘服(迷彩服)に
変更しようとしている問題で、新日本婦人の会や九条の会の有志、地域住民が要求
した説明会が28日、大津市滋賀市民センターで開かれました。
自治会長を含む約50人が詰めかけ「住民の合意と納得がないまま実施するな」と
声をあげました。
大津駐屯地の上原敏彦広報室長は、戦闘服通勤について
「災害派遣に迅速に対応するため」と説明。
参加者から「国防軍とか集団的自衛権とか言われているが、町の中に戦闘服を着た
人がいれば不安に感じる」「緊急だからといって、消防隊員がいつも消防服を着ている
のか」などの意見が出されました。
駐屯地近くに住む女性(76)は「ご近所に住む隊員とは、出勤途中に顔を合わせたら
挨拶しますが、戦闘服になれば異様な感じがしてイヤ」と話しました。
自衛隊には協力してきたという男性も「12月中ごろに連絡して、1月1月に実施すると
いう拙速な話はない」と怒りの声をぶつけました。
上原室長は「趣旨を理解してもらうしかありません」と強弁していましたが、
最後は「持ち帰って(上司に)報告します」と述べました。
 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ほ~んと馬鹿ばっか。
爺団体はどこの国の人?非国民でしょうか?自衛隊いなきゃ特亜にいいようにされてるし、攻められたとき自衛隊いなきゃてめエラが殺されるし、自分で戦えるのか?出来もしないくせに偉そうなこと言うな。

  • 2015/06/06(土) 20:10:08 |
  • URL |
  • gf #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/74-9514b599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。