筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G7首脳ら日本の聖域に集う

27日の産経によれば、G7の首脳らは伊勢神宮訪問について、「素晴らしい教訓と経験を与えてくれた」「聖なる場所
に行くことができて感動した」「伝統の継続性と悠久の歴史を感じた」「感動を伴うものだった」「精神的によい経
験をさせてもらった」などの感想を安倍総理に伝えたとのこと。この話が決して誇張でないことは、伊勢神宮がHP
で公開した記帳文からも読み取れます。
今回のG7首脳らの神宮訪問の実現にあたっては、三重県出身で神道にも理解のある斎木昭隆事務次官の粘り強い説得
交渉と、神宮司庁およびキャロライン・ケネディ駐日大使の協力が大きかったようです。
「神宮参拝」となると、「政教分離に反する」などの批判が予想されるため、公式にはあくまで「訪問」とし、さら
には拝礼に関しても「二拝二拍手一拝」の正式な作法は求めず、自由な形で拝礼してもらうことにしたそうです。
「我が国の伝統にそった形で表敬いただいたことに対して深甚なる敬意を表します」という神宮大宮司の言葉から、
各首脳らは宗教の枠を超え、我が国の伝統を重んじ、日本の神々に敬意をもって接していただいたようです。

5月27日 朝日 G7首脳伊勢神宮の参道を

5月27日 産経 伊勢神宮正宮前で記念撮影1




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年5月27日 伊勢新聞
http://www.isenp.co.jp/news/20160527/news01.htm
伊勢志摩サミット開幕 G7首脳ら神宮訪問
主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が二十六日、志摩市を主会場に開幕した。議長を務める安倍晋三首相とG7
(先進七カ国)の首脳らは伊勢神宮を訪問した後、焦点となる世界経済をテーマに志摩観光ホテルで議論を交わ
した。県内では多くの人が沿道から手を振るなどして首脳や配偶者らを歓迎。県民にとって、前代未聞の歴史的
行事が始まった。 (伊勢志摩サミット取材班)

主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が始まった二十六日、G7の首脳らが伊勢市の伊勢神宮をそろって訪問した。
安倍晋三首相が案内役となり、日本の文化や精神性を伝えた。
午前十一時ごろ、フランスのオランド大統領を皮切りに、首脳らが続々と内宮に到着。安倍晋三首相が宇治橋前
で一人ずつ握手を交わすなどして出迎えた。安倍首相は最後に到着したオバマ米大統領と共に宇治橋を渡り参道
を進んだ。神域内では、鈴木英敬知事と鈴木健一伊勢市長らが各国首脳を歓迎。
首脳らは、鈴木知事や県内の小学生二十人と神宮スギの苗木を記念植樹した後、正殿へ向かった。
安倍首相は昨年六月、伊勢志摩サミットの開催を発表する際、伊勢神宮について「日本の精神性に触れていただ
くには大変良い場所」と述べ、首脳らの訪問に意欲を示していた。

5月26日 産経 伊勢神宮p00

◆鷹司尚武大宮司の話
各国首脳が神宮の凛とした空気に触れ、日本の精神文化をじかに感じていただいたことは、たいへん意義深い。
これを機に自然、平和、祈りが調和している日本文化が国際平和と発展に一層貢献できることを願います。

◆鈴木健一伊勢市長の話
地元市長として大変うれしく、お出迎えができたことは非常に感慨深い。その様子が世界へ発信され、当市への
関心、注目が高まったものと期待しています。首脳の皆さまには新たな日本の魅力として、伊勢市の存在が心に
とどまることを祈ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平成28年5月26日 伊勢神宮HPより

伊勢志摩サミットに伴うG7神宮表敬についてお知らせ
http://www.isejingu.or.jp/topics/rytp2wwq.html

各首脳には、神宮の凛とした空気に触れ、日本の精神文化を直(じか)に感じていただいたことは、
たいへん意義深いと存じます。
また、御神前では首脳各位が御垣内(みかきうち)に進まれ、我が国の伝統にそった形で表敬いた
だいたことに対して深甚なる敬意を表します。
これを機会に「自然」「平和」「祈り」が調和している日本の文化が、国際平和と発展に一層貢献
できることを願います。
                                                                                                                                             平成28年5月26日
                                                                                                                                             神宮大宮司 鷹司尚武

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

神宮表敬に際しての安倍晋三内閣総理大臣の記帳について

http://www.isejingu.or.jp/topics/xxy84qp9.html

26日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、G7各国首脳が伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬され、
安倍晋三内閣総理大臣は今回の印象を次のように記されました。

5月26日 伊勢神宮 安倍総理記帳

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

神宮表敬に際してのG7首脳の記帳について

http://www.isejingu.or.jp/topics/52m6sctx.html

26日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬され、G7各国首脳
は今回の印象を次のように記されました。

5月26日 伊勢神宮 G7首脳記帳01

■アメリカ バラック・オバマ大統領
(原文) It is a great honor to visit this sacred place, which has brought comfort and peace to
generations.May the people of the world be inspired to live together in harmony and understanding.

(仮訳) 幾世にもわたり、癒しと安寧をもたらしてきた神聖なこの地を訪れることができ、非常に光栄
に思います。世界中の人々が平和に、理解しあって共生できるようお祈りいたします。

■フランス フランソワ・オランド大統領
(原文) Dans ce haut lieu de spiritualité, où le Japon prend sa source, s'expriment les
valeurs d'harmonie, de respect et de paix.

(仮訳) 日本の源であり、調和、尊重、そして平和という価値観をもたらす、精神の崇高なる場所にて。

■ドイツ アンゲラ・メルケル首相
(原文) Im tiefen Respekt vor der engen Verbindung des japanischen Volkes mit seiner reichen
Natur,die in diesem Schrein ihren Ausdruck findet. Mögen Deutschland und Japan Hand in Hand
dazu beitragen, die natürlichen Lebensgrundlagen unseres Planeten zu sichern.

(仮訳) ここ伊勢神宮に象徴される日本国民の豊かな自然との密接な結びつきに深い敬意を表します。
ドイツと日本が手を取り合い、地球上の自然の生存基盤の保全に貢献していくことを願います。

■イギリス デービッド・キャメロン首相
(原文) It is a great pleasure to visit this place of peace, tranquility and natural beauty as we gather
In IseShima for Japan's G7, and to pay my respects as Prime Minister of the United Kingdom at the
IseJingu.

(仮訳) 日本でのG7のために伊勢志摩に集うに際し、平和と静謐、美しい自然のこの地を訪れ、英国首相
として伊勢神宮で敬意を払うことを大変嬉しく思います。

5月26日 伊勢神宮 G7首脳記帳02

■イタリア マッテオ・レンツィ首相
(原文) Grazie per la straordinaria accoglienza in questo luogo carico di storia e di suggestione.
Che sia di buon auspicio per il Giappone che ci ospita e per tutti noi per costruire con piu' vigore
le condizioni della crescita economica e della giustizia sociale, mantenendo viva la dignita' dell'uomo.

(仮訳) このような歴史に満ち示唆に富む場所ですばらしい歓待をいただきましてありがとうございます。
主催国である日本と我々全員が、人間の尊厳を保ちながら経済成長及び社会正義のための諸条件をより
力強く構築できることを祈念します。

■カナダ ジャスティン・トルドー首相
(原文) Que l'harmonie de Ise Jingu renforce notre engagement à bâtir un avenir empreint de
paix et de prosperité. Let the harmony of Ise Jingu reflect our desire to build a prosperous and
peaceful future.

(仮訳) 伊勢神宮の調和に、繁栄と平和の未来を創るという我々の願いが映し出されますように。

■EU ドナルド・トゥスク欧州理事会議長
(原文) A place of peace and reflection. And a deep insight into Japan. Thank you!

(仮訳) 静謐と思索の場。そして日本についての深い洞察。どうもありがとう!

■EU ジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長
(原文) Je m'incline devant les traditions qui furent et les performances qui sont.

(仮訳) この地で目の当たりにした伝統と儀礼に敬意を表す。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

伊勢神宮 公式チャンネル (ISE-JINGU)





神宮の音色
http://www.isejingu.or.jp/sound/index.html












関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/423-dd75a3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。