筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共産党志位委員長の話しは、意味のない妄想

共産党支持の皆さんに聞きたい。本気で志位委員長の話を信じるのですかと。
九条を全面実施して日米安保を廃棄、自衛隊も無くすって・・・。平和外交で友好関係を築く・・・?
どこまで、お花畑の九条教の妄想を広げるつもりなんでしょう。チベットや東トルキスタンの現状を踏まえた上での
発言なんでしょうか。もっとも共産党の最終目的は「日本国」の解体ですから、その為の方法論としては正しいかも
しれませんね。左翼テロリスト集団の本性は隠しようがありません。
しかしながら、日本国民はあなた方が思っているような愚民ではありませんから、共産党が政権を担うことなど金輪
際、有り得ません。


6月23日 朝日 共産党の志位氏が2


2015年06月23日 BLOGOS編集部より
日本共産党・志位委員長が会見
「政権を担ったとしても、直ちに自衛隊の解消は行わない」
23日、日本共産党の志位和夫委員長が会見を行い、安倍政権が成立を目指す安全保障法制関連法案について
改めて反対を訴えた。
質疑応答では憲法9条と自衛隊についての認識など、安全保障政策に関する日本共産党の基本的な立場につい
ての質問が出され志位委員長は「私たちが政権を担ったとしても、自衛隊との共存の関係が一定程度、一定期間、
続くことになります。国民みんなが"自衛隊は無くても安全は大丈夫だ"という圧倒的多数の合意が熟したところで、
9条の全面実施の手続きを行う」との認識を示した。
続きは
http://blogos.com/article/118384/ で・・・



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/393-f7b978f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。