筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海自艦隊、フィリピンに

10月13日に共同通信が以下の記事を配信しました。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
2014年10月13日 共同通信 【マニラ共同】
レイテ海戦70年で慰霊 海自艦隊、フィリピンに
海上自衛隊の練習艦隊(司令部・広島県呉市)が13日、フィリピンの首都マニラに入港した。
太平洋戦争で日本海軍の連合艦隊が壊滅したレイテ沖海戦から70年となるのを目前に控え、17日には戦場となった
海域で洋上慰霊祭を行う。
練習艦隊司令官の湯浅秀樹海将補は記者団に対し、この時期にフィリピンを訪れたのは意図的ではないとしながらも、
「(戦場海域を)航行して実習幹部に歴史を感じさせ、今後のことを考えさせる」と述べ歴史から学ぶことの意義を強調
した。 1944年10月下旬のレイテ沖海戦では戦艦「武蔵」が撃沈されるなど、連合艦隊は壊滅。
…………………………………………………………………………………………………………………………………

この記事だけを読むと、海上自衛隊の練習艦隊が洋上慰霊祭を行うために、わざわざフィリピンまで航海して行ったか
のような印象を与えます。そして湯浅司令官の、「この時期にフィリピンを訪れたのは意図的ではない」という言葉を敢え
て紹介し、何か特別な意図が有るかのような含みをもたせています。
マスコミは殆ど取り上げませんが、今回のマニラ寄港は、平成26年5月22日~10月24日までの156日間、総工程
約57,000kmに及ぶ海上自衛隊の遠洋練習航海で予定されていた最終寄港地です。
58回目となる今回は13カ国(15寄港地)を訪問する予定で、海上自衛隊第64期一般幹部候補生約170名(タイ王国
海軍少尉1名)を含む総員約720名が、練習艦隊(練習艦「かしま」「せとゆき」、護衛艦「あさぎり」)において厳しい訓
練に励んでいます。毎年おこなわれている遠洋練習航海は、諸外国訪問により幹部自衛官として必要な資質を育成し、
国際感覚を涵養すること、そして友好親善の増進を目的としているものだそうです。
この練習艦隊に対し、今回は特別な任務が与えられました。それは、ソロモン諸島ホニアラ港にて戦没者の遺骨を収容
することです。9月19日、137柱の遺骨が民間団体の「ガダルカナル島未送還遺骨情報収集活動自主派遣隊」より練習
艦隊に引き渡され、練習艦「かしま」艦内に安置されました。
9月20日ホニアラ出港後、ソロモン海海戦で散華された英霊を慰霊するための洋上慰霊祭を、練習艦隊の艦上におい
て執り行っています。レイテ沖海戦の洋上慰霊祭だけが目的ではないのです。

ガダルカナル島 海上自衛隊対する戦没者遺骨引渡式



平成26年9月20日 産経新聞
9月20日 産経新聞 戦没者遺骨 海自艦で帰還へ
19日、ホニアラ港で行われた引き渡し式には政府関係者や在留邦人ら約300人が出席。遺骨は、「海自儀仗隊」に
栄誉礼で迎えられた後、厚生労働省の派遣団と自主派遣隊のメンバーから海自側に引き渡された。
練習艦隊は初級幹部の遠洋練習航海のため、5月に日本を出航。10月24日に東京・晴海ふ頭に到着する予定だ。
日本の艦艇が同島に入港したのは、昭和18年2月7日の旧日本軍撤退以降初めて。
同島から生還した元陸軍軍曹で、自主派遣隊員の金泉潤子郎さん(95)=東京都板橋区=は「感無量。英霊も喜ん
でくれているはず」と涙ぐみながら話した。

9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて 戦没者遺骨引渡式
9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて 戦没者の遺骨引渡式02

9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて 戦没者の遺骨引渡式03

9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて 戦没者の遺骨引渡式04


2014年10月9日 宇都隆史参議院議員HPより

ガダルカナル島 海上自衛隊遠洋練習航海部隊に対する戦没者遺骨引渡式に出席しました。

日時:平成26年9月19日  場所:ソロモン諸島ガダルカナル島 ホニアラ港

政府及び自民党は、未だ外地に残されている先の大戦で戦死された陸海軍将兵の遺骨の、一日も早い祖国帰還に
向けて諸施策の実施を行っておりその一環として、この度海上自衛隊の遠洋練習航海艦隊が南太平洋海域の各地
に寄港するのにあわせ、ガダルカナル島にて自主派遣隊が収容した137柱のご遺骨を護衛艦に捧持して航海を共に
し、国内へと帰還する事業が行われました。
本事業は、戦後69年を経て初めて実現した、自衛隊の手によって旧陸海軍将兵の祖国帰還が行われたものであり、
自民党遺骨特命委員会の事務局長として宇都隆史も主導的役割を発揮すると共に、外務大臣政務官として現地を
訪れ、安倍内閣総理大臣の追悼文を代読致しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~海上自衛隊HPより~

第58回 遠洋練習航海
5月22日 東京晴海出港
5月22日 東京晴海出港するTV3508「かしま」

TV-3518 「 せとゆき 」
TV3518「せとゆき」

DD151「あさぎり」
DD151「あさぎり」


アメリカ合衆国(パールハーバー、サンディエゴ)

6月3日 パールハーバー入港
6月3日 パールハーバー入港

6月3日 パールハーバー マキキ日本海軍基地にてボランティア活動
6月3日 パールハーバー マキキ日本海軍基地にてボランティア活動

6月4日 パールハーバー マキキ日本海軍基地にて献 花
6月4日 パールハーバー マキキ日本海軍基地にて献花


6月14日 サンディエゴ
6月14日 サンディエゴ入港

6月16日 サンディエゴ ローズクラウンで献花
6月16日 サンディエゴ ローズクラウンで献花

6月16日 マウントホープで献花
6月16日 マウントホープで献花


パナマ共和国(パナマシティ)
 
6月30日 パナマ運河通峡
6月30日 パナマ運河通峡

7月28日 パナマ入港歓迎行事
7月28日 パナマ入港歓迎行事

7月28日 パナマ海軍とのスポーツ交歓
7月28日 パナマ海軍とのスポーツ交歓

キューバ共和国(ハバナ)
7月5日 ハバナ入港
7月5日 ハバナ入港

7月6日 ハバナ ホセ・マルティ・メモリアル キューバの国民的英雄「ホセ・マルティ像」に献花
7月6日 ハバナ ホセ・マルティ・メモリアル キューバの国民的英雄「ホセ・マルティ像」に献花


7月12日 ハイライン(洋上訓練)
7月12日 ハイライン(洋上訓練)


トリニダード・トバゴ共和国(ポートオブスペイン)
7月14日 ポートオブスペイン入港
7月14日 ポートオブスペイン入港

7月15日ポートオブスペイン Memorial Parkで献花
7月15日 ポートオブスペイン Memorial Parkで献花

7月17日 トリニダード・トバゴ コーストガードと親善訓練
7月17日 トリニダード・トバゴ コーストガードと親善訓練


ジャマイカ(キングストン)


メキシコ合衆国(アカプルコ)
8月4日 駐メキシコ合衆国 目賀田日本国特命全権大使に対する栄誉礼
8月4日 駐メキシコ合衆国 目賀田日本国特命全権大使に対する栄誉礼

8月4日 アカプルコ 海軍公園内にある無名戦士像に献花
8月4日 アカプルコ 海軍公園内にある無名戦士像に献花



8月14日 赤道祭
8月14日 赤道祭



仏領ポリネシア(パペーテ)
8月21日 パペーテ モーレア島(ポリネシア)仮泊
8月21日 パペーテ モーレア島(ポリネシア)仮泊

8月24日 パペーテ戦争記念碑に献花
8月24日 パペーテ戦争記念碑に献花


ニュージーランド(オークランド)
9月2日 オークランド港
9月2日 オークランド港

9月4日 オークランド 歓迎行事
9月4日 オークランド 歓迎行事

9月4日 オークランド 戦争記念碑(戦争記念博物館内)に献花
9月4日 オークランド 戦争記念碑(戦争記念博物館内)に献花

9月5日 オークランド スポーツ交歓
9月5日 オークランド スポーツ交歓



9月7日 オークランド出港後、タスマン海での占位運動(洋上訓練)
9月7日 オークランド出港後、タスマン海での占位運動(洋上訓練)



オーストラリア連邦(シドニー)
9月11日 シドニー入港
9月11日 シドニー入港

9月12日 実習幹部研修
9月12日 実習幹部研修…オーストラリア海軍艦艇(HMAS PARRAMATTA)を研修


ソロモン諸島(ホニアラ)
9月19日 ホニアラ入港 ガダルカナル未送還遺骨収集活動第4次派遣隊による出迎え
9月19日 ホニアラ入港 ガダルカナル未送還遺骨収集活動第4次派遣隊による出迎え

9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて、戦没者の遺骨引渡式が行われました
9月19日 ソロモン諸島ホニアラ港にて、戦没者の遺骨引渡式

9月19日 ホニアラ ソロモン平和祈念公苑献花
9月19日 ホニアラ ソロモン平和祈念公苑献花


9月20日 ホニアラ出港後、ソロモン海海戦で散華された英霊を慰霊するため洋上慰霊祭01
9月20日 洋上慰霊祭02
9月20日 ホニアラ出港後、ソロモン海海戦で散華された英霊を慰霊するための洋上慰霊祭


パプアニューギニア独立国(ポートモレスビー)


インドネシア共和国(スラバヤ、ビトゥン


フィリピン共和国(マニラ)
10月13日 マニラに入港した海上自衛隊練習艦隊の「せとゆき」(左)、「あさぎり」(右)と、「かしま」(手前)
10月13日 マニラに入港した海上自衛隊練習艦隊の「せとゆき」「あさぎり」「かしま」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/347-63b84968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/17 08:58)

板橋区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/10/17(金) 08:59:18 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/17 08:59)

呉市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/10/17(金) 09:00:03 |
  • ケノーベル エージェント

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。