筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原氏出馬で日中関係「具合悪い」などと

石原氏出馬で日中関係「具合悪い」…経団連会長

東京都の石原慎太郎知事の辞任と新党結成について、経団連米倉弘昌会長は25日、
記者団に、「なぜ都政よりも、新党結成の方が重要なのか」と疑問視した。
さらに、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化にからみ、「具合が悪い」とも述べ、
石原氏が国政の場に出ることで、関係修復に支障が出かねないと危ぶんだ。
米倉氏は、尖閣諸島を巡る石原氏の言動を批判してきた。
ある経団連幹部も「一部に強いリーダーシップへの待望感があるかもしれないが、国政に
戻れば一首長の立場と違う。慎重な言動を願いたい」とクギを刺す。

(2012年10月26日  読売新聞)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

この米倉氏の発言から察するに、石原氏がお嫌いなようですね、、、
経団連を中心とした日本の経営陣は、石原氏に対しての批判が多いようです。

ところで、その経済界からは先月の支那における、暴動ともいえる反日デモに対する抗議声明など
が聞かれないのは、どういうことでしょうか?
暴徒による破壊・略奪による甚大な被害に対して、経済界全体として損害賠償を要求しないのは
どういうことなのでしょうか・・・?
事を荒立てては、今後の対中経済活動に支障をきたすとして、口をつぐんでいる・・・のか?
中国リスクは承知で、今後も対中貿易を継続されるのであろうか?理解に苦しみますね。。。

 

そもそも石原氏が尖閣諸島の購入を発表されたのは、我が国の国土防衛と安全保障に対する
危機感からなのです。
支那は1992年に「領海法」を設定し、南沙諸島、西沙諸島、尖閣諸島などを支那の領土と主張します。
さらに2010年には「海島保護法」を設けて、無人島は支那の国有地と一方的に決めました。
2010年8月、東シナ海に200隻以上の漁船団があらわれ、その一部が日本の領海内で違法操業
を行いました。9月7日には今だ記憶も生々しい、密漁漁船一隻が海上保安庁の巡視船に体当たりする
という事件を起こしたのです。
2011年には漁業監視船「魚政」を尖閣諸島周辺の接続水域から領海内へ侵犯させました。
今年3月には海洋巡視船が領海侵犯をしました。
石原氏の購入発言が無くても、支那政府は計画的に尖閣諸島への侵略を進めてきていたのです。
尖閣を失えば、日本の国土防衛が危機的状況に晒されるのです。
しかし、支那の顔色を窺うことしか能のないヘタレ民主党政府は、何ら対策を講じませんでした。
石原氏はこの危機から日本を守るべく、東京都の尖閣購入を米国で公言したのです。
自社の利益さえ確保できれば、国の安全保障など関係ないとでもいうのでしょうか・・・?

 

日本の経営陣は“靖国参拝”も、ビジネスに支障をきたすとして批判し、媚中態度を露わにしています。
伊藤忠商事顧問の藤野文晤氏は「中華圏の一国として、中国のリーダーシップの下で生きていけば
いい」と発言しましたし、ファーストリテイリング(ユニクロ)会長の柳井正氏は「なぜ靖国神社に行く

か分からない。個人の趣味を外交に使うのはまずい」と言われました。
藤野氏は日本がチベットや新彊ウィグルのようになっても構わない、ということなのでしょう。
柳井氏は神道が理解できないなんて、日本人なんでしょうか?信仰を趣味と言い切る思考は私には理解
できません。靖国問題を一方的に外交問題にし、内政干渉をしているのは支那だ、という事もご存じない
ようです。だから“尖閣は中国の領土です”という張り紙を、堂々と店舗に貼れるんですね。

 

支那の経済環境は悪化の一途をたどっていて、バブルの崩壊がいつ始まってもおかしくない状況です。
欧米からの海外投資製造業は急激に縮小し、支那から撤退する動きが顕著になっています。
人件費や地代は高騰し、労働条件の改善を巡って労働紛争が多発。外国企業への優遇税制は廃止。
外資系企業と外国人に対し、都市維持建設税と教育費付加税が一律に課せられることになっています。
こんな国とリスクを冒してまで、商売をするメリットが本当に有るのでしょうか・・・?

 

海外において企業が安心して経済活動ができるのも、国家による庇護が保障されているからです。
グローバル化などといっても、国家というバックボーンが無ければ安全なビジネス展開はできません。
そして、この保障を担保するものが国の政治力であり、軍事力(日本には無い)なのです。
今現在、その政治力が低下し危機に瀕しています。
自民党の安倍総裁や新党の石原氏による、日本再生が必要なのです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/28-f67d1f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。