筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海上自衛隊東京音楽隊、オスロ訪問

ノルウエーのオスロ市で2年に1回行れる、ノルウェー国防省主催の音楽祭「ミリタリー・タトゥー
2014」が、5月9~11日の期間で開催されました。
今回、ノルウェー憲法制定200周年を記念して、日本の海上自衛隊東京音楽隊が、この音楽祭の記念
行事に参加しました。
今年はアメリカ、イギリス、フィンランド、スウェーデンより軍楽隊が参加。日本はアジアで唯一招待
されました。
ミリタリー・タトゥー2014音楽祭05

ミリタリー・タトゥー2014音楽祭01

ミリタリー・タトゥー2014音楽祭04

ミリタリー・タトゥー2014音楽祭06
(“海自の歌姫”三宅由佳莉さんの歌声が響く)

5月9日には「ミリタリー・タトゥー パレード」が、カール・ヨハン通り~オスロ市庁舎周辺で行われ
ました。

(1分35秒頃から海上自衛隊の行進です)


海上自衛隊東京音楽隊Fb より
「Norwegian Military Tattoo 2014」は2年に一度オスロで開催される軍楽隊による音楽祭です。
毎回、国内外の軍楽隊が参加し演奏を披露します。特に今年は、ノルウェー憲法制定200周年を
記念する祝賀行事でもありました。
ノルウェーのMilitary Tattooにおける、日本の軍楽隊による出演は今回が初めてで海上自衛隊
東京音楽隊にとっても、ヨーロッパで初めて演奏を披露することとなりました。

ミリタリー・タトゥー2014音楽祭03

ミリタリー・タトゥー2014音楽祭02

≪参加団体≫
・Japan Maritime Self-Defense Force Tokyo Band (日本・海)
・The Bands of HM Royal Marines (英国)
・New Guard America (U.S.A)
・Club Piruett Elite team (エストニア)
・The Royal Netherlands Army Band (オランダ)
・Arméns Musikkår (スウェーデン)
・Den Kongelige Livgarde (デンマーク)
・Royal Life Guards (デンマーク)
・The Guards band of the Finnish Defence Forces (フィンランド)
・Ingebjørg Bratland (歌手)
・Tor Endresen (歌手)
・Oslo Filharmoniske Kor (ノルウェー)
・Forsvarets stabsmusikkorps (ノルウェー・陸)
・Kongelige norske marines musikkorps (ノルウェー・海)
・Hans Majestet Kongens Garde 3. Gardekompani (ノルウェー・近衛)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:大手メディアが伝えない情報 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/277-38fa5f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。