筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼イベント『第3回ピースキャンドル』が開催

「大刀洗空襲」の日の3月27日、旧陸軍大刀洗飛行場跡地にある「大刀洗平和記念館」において
空襲犠牲者追悼イベント『第3回ピースキャンドル』が開催されました。

「ピースキャンドル」
<大刀洗平和記念館fbより>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年03月28日 西日本新聞より

紙灯籠に明かり、平和を祈る 大刀洗空襲から69年

旧陸軍大刀洗飛行場が標的となった大刀洗空襲から69年となる27日、筑前町立大刀洗平和
記念館で、紙灯籠に明かりをともして犠牲者を追悼し平和を祈るイベント「ピースキャンドル」
があった。「戦争は二度としない」-。
平和への思いが記された約1,300個の紙灯籠が夕闇に浮かび上がった。
筑前、大刀洗両町と朝倉市にまたがる一大軍事拠点だった同飛行場は、特攻隊の中継基地でもあ
った。
空襲は1945年3月27日と同31日の2回。犠牲者は千人を超え、立石国民学校の児童31人が命を
落とした「頓田の森の悲劇」も起こった。
空襲の体験談や朗読もあり、来場者の涙を誘った。
頓田の森で奇跡的に助かったが、一緒にいた姉を亡くした朝倉市の板部(旧姓桑野)イツ子さん
(76)が体験談を語り「サイレンや飛行機の音を聞くと今でも怖い。戦争を繰り返さないと強く
願い、語り続けたい」と話していた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年03月28日 読売新聞より

3月28日読売
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月27日 NHKnews


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/260-8c353413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。