筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダル授与式で「君が代」を歌った羽生結弦くんを誇らしく思う

ビデオリサーチ調べ(2月17日)によると、15日未明のフィギュアスケート男子フリープログ
ラムの生中継(14日午後11時~15日午前4時50分に放送)で瞬間視聴率が23.1%(関東地区)
を記録していたとのこと。早朝にもかかわらず多くの日本国民が、羽生選手の金メダル確定の
瞬間(午前4時過ぎ)を見守っていたんですね。

 羽生結弦03

 羽生結弦02

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年2月16日 産経ニュース【ソチ=田中充】より

金メダル授与の羽生、君が代歌い「日本代表として誇らしい」

ソチ五輪で日本勢の金メダル第一号に輝いたフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が快挙から
1日たった15日夜(日本時間16日未明)、五輪公園でメダル授与式に出席し「日本一幸せ」と喜びを
表現した。
特設ステージの壇上に現れた羽生は、名前を呼ばれると勢いよく表彰台の中央に飛び乗り、観客ら
に笑顔で両手を振った。フィギュアの日本男子と初となる金メダルを首にかけてもらい、国旗掲揚
とともに流れた「君が代」を歌った。
メダルの感触を聞かれると「すごく重い。とにかくうれしい」と話し「君が代が流れて日本代表と
して誇らしい気持ちになった。日本の人たちと一緒に喜びを分かち合いたい
」と顔をほころばせた。
また「今まで支えてくれた人たちのおかげで、首にかけることができた」と感謝の気持ちも忘れな
かった。

 20140216hanyu_3.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2月15日夜(日本時間16日未明)、羽生結弦選手が出席したメダル授与式

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フィギュア 羽生に金メダル授与 NHKニュース
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
JapanOlympicTeam
メダリスト会見/羽生結弦選手


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平成26年2月16日 産経新聞 【主張】

羽生金メダル 他者思う心の戴冠を祝う

ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子で羽生結弦が今大会日本初の金メダルを獲得した。
歓喜の会見で羽生は「たくさんの方に支えられてここにいる。皆さんの思いを背負って表彰台に
立てた」と語った。
東日本大震災で仙台市の自宅が被災し、羽生も避難所生活を経験した。練習拠点は閉鎖された。
「そんな場合ではないのではないか」と競技を続けることも迷った。
やがて自身のスケートが皆を喜ばせることを知り、「皆さんにスケートをやらせてもらえている」
と思うに至ったのだという。
過酷な経験が19歳の羽生にそうした境地をもたらしたのだろう。羽生は必ず他者への感謝を語る。
喜ぶ仙台市民や東北の人々をみると、日本の冬季五輪通算10個目の金メダルがひと際、意義深い
ものに思える。ソチの会場には「東北は君を支えている」と書かれた日の丸もあった。
ソチ五輪のショートプログラムで羽生は完璧な演技で世界歴代最高の101.45点を記録した。
それ以上に、フリーで冒頭の4回転ジャンプに失敗しながら最後まで諦めない演技を続けた精神面
の成長がフィギュア日本男子初の金メダルを獲得させた。それは、震災以降に周囲の人々やコーチ
らと強めた絆が育んだ戴冠(たいかん)でもあったのだろう。
羽生だけではない。ノルディック複合の個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得した渡部暁斗は、荻原
健司、高橋大斗ら五輪の個人メダルに手が届かなかった先輩選手の名を挙げ「彼らから多くのこと
を学んだ。人に恵まれている」と語った。
五輪の表彰台こそ逃したが、スキージャンプ女子の第一人者、17歳の高梨沙羅は、ワールドカップ
で勝ち星を重ねるごとに、競技の振興に力を尽くした先輩女子ジャンパーへの感謝を口にする。
大震災の年、サッカーの女子ワールドカップで優勝した「なでしこジャパン」も、被災者との連帯
を強調するとともに、つらい時代を支えた代表OG選手の名を次々と挙げて感謝の言葉を継いだ。
栄光は勝者のものである。ただ勝者は、一人でその栄光を得たわけではない。
若きアスリートが口々に周囲や先輩への感謝を語る。
その感謝の連鎖を、日本の伝統と呼んでもいいのではないか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年2月16日 ロイター [ソチ(ロシア)/東京]より

羽生を金に導いた「鋼の意志」と被災者への思い

フィギュアスケート日本男子初の五輪金メダルを獲得した羽生結弦選手。
約3年前に諦めかけた夢は、日本から約8,000キロ離れたロシアのソチ五輪で14日、ついに実現
した。
2011年3月に起きた東日本大震災は、羽生選手(19)の出身地である仙台市にも大きな被害をもた
らした。羽生選手の家族も体育館での避難生活を余儀なくされた。いつも練習していたスケート場
も損壊した。
「あの日」の記憶は今でも鮮明に覚えており、当時は生きることで精いっぱいでスケートをやめる
ことも考えたという。
しかし羽生選手は、震災から約10日後には東京近郊のスケートリンクの上に立っていた。
そして同年7月にリンクの修復が完了するまで、日本各地でアイスショー約60公演に出演しながら
練習を続けた。ここに来るまで、とても沢山の人たちに支えてもらったとし、どうにかして恩返し
したいと語る羽生選手。
金メダルを獲得した今、自分の使命は被災者の力になることだと考えている。

<しびれる演技>
ショートプログラム(SP)では、国際大会のSPでの100点超えは史上初となる101.45点をマーク。
ゲイリー・ムーアの名曲「パリの散歩道」に乗り、痺れるような演技を披露した。
翌日のフリーでは、2つのジャンプで転倒するなどSP程の出来ではなかったものの、ライバルたち
のミスも重なり、羽生選手は合計280.09点で優勝し、金メダルに輝いた。
羽生選手の「金」はソチ大会で日本勢初でもあり、一躍国民的ヒーローに。五輪での演技について、
これほど緊張したことはなかったとコメント。悔しさもあるが全てを出し切ったとし、金メダルを取
れたことを日本人として誇りに思うと語った。
身長172センチ体重54キロとスレンダーな体格だが、羽生選手は鋼のように堅い意志の持ち主であり、
震災を乗り越え、一時は練習時間も制限されるほど重かった喘息も克服した。
4歳からスケートを始めた羽生選手の持ち味は、その長い手足を際立たせるエレガントで流れるよう
なスケーティングのほか、ジャンプの「4回転サルコー」や「4回転トーループ」。
2012年からは、カナダ人コーチのブライアン・オーサー氏に師事し、拠点をカナダに移した。
オーサー氏は選手時代に銀メダルを2度獲得しているほか、2010年バンクーバー五輪でキム・ヨナ
選手(韓国)を金メダルに導いたことでも知られる。
羽生選手は初めのうちは言葉の壁もあり、困惑するばかりで日本に帰りたい思いをめぐらす日々だ
ったというが、今シーズンの全日本選手権とグランプリ(GP)ファイナルを制するまでに成長した。
世界選手権3連覇のパトリック・チャン選手(カナダ)の得点を上回り、金メダルが決まったときには
羽生選手がオーサー氏とハイタッチしたりする姿も見られた。
オーサー氏は教え子の新五輪チャンピオンについて聞かれると、「彼は完璧主義者。ユヅルをとても
誇りに思う。歴史的偉業を成し遂げた」と語った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ニューヨークタイムズが掲載した羽生結弦選手の写真
Yuzuru Hanyu of Japan Wins Men’s Figure Skating Gold

hanyu-3A-3T.jpg

hanyu-4T-comp.jpg




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/239-826ad11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。