筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「親日国ポーランド」

安倍総理は6月16日、初開催の日本とV4(ポーランド、ハンガリー、チェコスロバキア)の首脳会合に
出席するため、10年ぶりにポーランドの首都ワルシャワを訪問しました。
V4に先立ち、ポーランドのトゥスク首相と会談。安全保障・経済・原発を含むエネルギーなどの幅広い
分野での協力強化で一致しました。
ワルシャワ市内で開催された、日本の食文化を紹介するレセプションにも昭恵夫人とともに出席。
和食の「トップセールス」をして頑張っておられました。

 

 

ところで、ポーランドはトルコに勝るとも劣らぬ「親日国」だとご存知でしたか?
とにかく「日本大好き!」「日本に住みたい」という親日家が大勢いるそうです。本当でしょうかね・・・?
その原点は、 1920~22年、シベリアに取り残されたポーランド孤児のうち763人を、日本赤十字社
日本軍の協力のもと救助し、祖国ポーランドに送り届けたことにあるようです。
(詳しくは、「人道の港敦賀ムゼウム」HP http://www.tmo-tsuruga.com/kk-museum/ を参照)

 

そんな訳で「親日国ポーランド」を紹介している、映像をいくつか集めてみました。

 

◇1920年ポーランドのシベリア孤児と日本の関係

 

 

◇2012.5.23 ChannelAJER02 『ポーランド親日事情①』河添恵子

 

 

◇ポーランドの人は、日本人になりたいほど日本が大好き!

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/145-8b59228b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。