筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇・皇后両陛下、シン首相夫妻と懇談

日本外交にとって重要な賓客であるシン首相と、天皇・皇后両陛下が懇談なされたというのに
殆ど報道されませんでした。

 

 

*********************************************************************

~平成25年5月29日 産経新聞より
両陛下、インド首相夫妻と懇談 ご昼餐にもお招き
天皇、皇后両陛下は29日、皇居・宮殿で、来日したインドのシン首相夫妻と懇談された。
宮内庁によると、懇談時間は約15分間。シン首相がデリーに整備された地下鉄などを例に
日本の経済協力に謝意を示すと、陛下は「インドの発展と国民生活の質の改善に役立って
いるというお話を聞いて、うれしく思います」と述べられた。
また、インド側の招待で今秋以降に両陛下のご訪問が実現する見通しになったことに関し、
陛下は「ご招待をありがとうございます」と話されたという。
両陛下は懇談後、夫妻を御所でのご昼餐にもお招きになった。
-------------------------------------------------------------------------------------
~2013年5月29日 朝日新聞より
両陛下、インドの首相夫妻と懇談 御所での昼食に招く
天皇、皇后両陛下は29日、来日中のインドのシン首相夫妻と皇居・宮殿で十数分間懇談し、
御所での昼食に招いた。宮内庁の小田野展丈・式部官長によると、両陛下のインド訪問を
両国が調整していることについて、シン首相は「(皇太子夫妻時代の)1960年のご訪問を
インド国民はよく覚えています。年内のご訪問を楽しみにしています」と述べた。
天皇陛下は「ご招待をありがとう」と答えたという。
シン首相は、日本の協力でデリーに造られた地下鉄(メトロ)について
「メトロは庶民の足で、国民生活の改善に役立っています」と述べ、
天皇陛下は「日本の協力が役立っていると聞き、うれしく思います」と応じたという。
 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://metalhorse.blog.fc2.com/tb.php/132-6d9f8a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。