筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生財務相発言にみるマスコミの劣化

麻生氏 いつまで生きるつもりだ…高齢者について講演会で (17日、毎日新聞)
麻生氏「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」 (18日、朝日新聞)
麻生氏、またもや“失言”? 「いつまで生きるつもりだよ」 (18日、夕刊フジ)
麻生氏、高齢者を侮蔑する発言「いつまで生きているつもりだよ」 (18日、スポニチ)
麻生氏暴言「90歳の人いつまで生きているつもり」 (18日、日刊スポーツ)
麻生財務相「いつまで生きているつもり」 北海道の会合で発言 (18日、TBS News)

どのタイトルも、麻生氏が高齢者に対して暴言を吐いたかのように印象付けようと、誤解を招くタイトルを作為的に
つけているのは明らかです。発言内容の一部を切り取り、麻生叩きに繋げようとした意図が見え見えです。
麻生氏は財務大臣として消費拡大が経済の浮揚につながるとの視点から、1,700兆円を超す個人金融資産が消費にまわ
っておらず寝っている。これを有効に活用するためにも、多くの高齢者が貯蓄しているお金をもっと消費にまわして
もらいたいという話をしたのであり、決して高齢者を侮蔑しているわけでも、失言や暴言の類のものではありません。
マスコミが煽って、問題ないものを問題視し、バッシングにつなげようという報道の有り方は、もはや国民には通用
しなくなっていることを認識すべきです。何故、「マスゴミ」と揶揄されるのか、理解して欲しいものです。
各マスコミが似たようなタイトルになっているのは、6月17日に共同通信が配信した以下の記事が元ネタになっている
からだと思われます。


6月17日 共同 麻生副総理 問題発言

ちなみに、今回のマスコミ報道に関して、民進党の蓮舫議員も苦言を呈していました。
参院選を睨み、「批判ばかりの民進党」というイメージを払拭したいという意図が見え隠れしないでもないですが…。

6月17日 蓮舫氏 麻生発言擁護?


一方、朝日は他紙が報じなかった麻生氏の発言詳細を載せていました。これを読めば、麻生氏が言わんとすることが
伝わってきます。「座布団一枚」というところです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ6L73FQJ6LIIPE01T.html
金融資産「金は使わなきゃ意味ない」 麻生氏の発言詳細
思ったより伸びなかったのは、個人の消費です。間違いなく1,700兆円を超す個人金融資産がある。
すさまじいお金。そのお金が消費に回らない
。買いたい物がないとか、将来が不安だからとか、色んな
理由あるだろうが、いずれも伸びない。金なんてね、あれ、見るもんじゃねえんだ。触るもんでもねえ。
あれは、使うもんだから。使って回さないと、どうにもならねえ。じーっとしているのが最大の問題だ。
従って消費税、このまま、さらにじーっとなられるよりは、2年半先に延ばすという結論がなされたの
が10日ぐらい前の話です。(2014年衆院選で)信を問うて、今回は信を問わないのは筋が通らないとい
うことで意見が分かれましたが、最終的に消費がこれ以上冷えこむのはまずいと。2年半延ばすという
結論が出されたから組織としてはそれに従う。当たり前のことだ決めきらないのが一番問題だ。
決めきらないんだったら、それは民主党になっちゃう。決めるというのは大事なこと。
是非、皆さん方にお願いしておきたいのは、このお金を何に使うのかだけはぜひ考えといてもらいたい。
俺も75歳だから俺が考えてもしょうがないの。皆さん方は何に使うんです、この金。さらに貯めますか?
金ってのは、無い時は貯めるのが目的になるさ。しかし有ったら、その金は使わなきゃ何の意味もない。
金ってそういうものだ。従って、何に使うのか決めてもらいたい。どうしたいんです?さらに貯めてどう
するんです?90歳になって、老後が心配とか訳のわかんないこと言っている人が、こないだテレビに出て
たけど、オイ、いつまで生きてるつもりだよ、と思いながらテレビを見てましたよ。

わたしのばあさんは91歳までピンとしてましたけど、この人は、金は一切、息子や孫が払うものと思って
使いたい放題使ってましたけど、ああ、ばあさんになったらああいう具合にやれるんだな、と思いながら
眺めてました。 (17日、北海道小樽市の自民党支部会合で)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/06/18/kiji/K20160618012801980.html
麻生氏、高齢者を侮蔑する発言「いつまで生きているつもりだよ」
麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳
の分からないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら
見ていた」と述べた。
消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮蔑とも受け止められかねない
麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが今最大の問題
だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらに貯めてどうするんです。さらにじ
ーっと眺めているわけですか」と話した後、この発言をした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/1665030.html
麻生氏暴言「90歳の人いつまで生きているつもり」
麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市での自民党会合で、「90になって老後が心配とか訳の分から
ないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」
と発言した。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮蔑とも受け止められかね
ず、論議を呼ぶ可能性がある
。参院選を控え野党の批判も避けられない

麻生氏は、国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが今最大の問題
だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ何の意味もない。さらにためてどうするんです。さらにじーっ
と眺めているわけですか」と話した後、冒頭の発言をした。さらに「私のばあさんは一切貯金はせず、金は
息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
麻生氏は13年1月、終末期医療に触れた際、「政府の金でやってもらっていると思うとますます寝覚めが悪い。
さっさと死ねるようにしてもらうとか、いろんなことを考えないといけない」と発言。その後、発言を撤回し
た。14年12月の衆院選中には、少子高齢化に伴う社会保障費増に関し「子どもを産まないのが問題だ」と発言。
後日、誤解を招いたと釈明した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ6L4T7QJ6LIIPE016.html
麻生氏「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」
自民党の麻生太郎副総理兼財務相が17日、北海道小樽市での講演で「90歳になって老後が心配とか、わけの分
かんないこと言っている人がこないだテレビに出てた。オイいつまで生きてるつもりだよと思いながら見てま
した」と語った。麻生氏自身も75歳だが高齢者への配慮に欠けた発言として批判が出ている
麻生氏はこの日、参院選の立候補予定者の応援などで北海道を訪問。小樽市の党支部会合で経済政策について
語り、「1,700兆円を超える個人金融資産があるのに消費が伸びていない」などと指摘する中で「90歳の老後」
に言及した。自らの祖母が91歳まで元気だったと紹介し、「カネは一切息子や孫が払うものと思って使いたい
放題使ってましたけど、ばあさんになったら、ああいう具合にやれるんだなと思いながら眺めてました」とも
語った。貯蓄より消費が重要として「さらに貯めてどうするんです?金は使って回さないとどうにもならない」
とも述べた。
麻生氏の発言に対し民進党の岡田克也代表は大分県由布市で「国は年金や医療、介護制度で、高齢者の不安に
応えなければならない。私は非常に怒っている」と批判
した。
共産党の志位和夫委員長は東京都内で「人間の尊厳をどう考えているのか。血も涙もない」と述べた

(岡田さんは麻生さんが「決めきらないんだったら、それは民主党になっちゃう」っていうのに怒ってるんですか…)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 zakzak(夕刊フジ)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160618/plt1606181525004-n1.htm
麻生氏、またもや“失言”? 「いつまで生きるつもりだよ」
麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか、訳の
わからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見てい
た」と述べた。
消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、またもや“失言”と物議を醸しそうだ
麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「皆がじーっとしているのが、今最大の問題だ」と
指摘。「あったらそのカネは使わなきゃ何の意味もない。さらに貯めてどうするんです」と話した後、この発
言をした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月17日 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160618/k00/00m/040/145000c
麻生氏 いつまで生きるつもりだ…高齢者について講演会で
麻生太郎財務相(75)は17日、北海道小樽市で開かれた自民党支部大会で講演し、「90になって老後が心配とか
訳の分からないことを言っている人がテレビに出ていたけど『お前いつまで生きているつもりだ』と思いながら
見ていました」と述べた。高齢者らの反発も予想される
麻生氏は講演で、国内の消費拡大などが必要と指摘したうえで、「お金を何に使うかをぜひ考えてほしい。
金は使わなきゃ何の意味もない。さらに貯めてどうするんです?」と述べた後に発言した。 (一條優太)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年6月18日 TBS News
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2800844.html
麻生財務相「いつまで生きているつもり」 北海道の会合で発言
麻生財務大臣は17日、北海道で開かれた会合で、「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている
人がテレビに出ていたが、いつまで生きているつもりだと思いながら見ていた」などと発言しました。
麻生大臣は経済を活性化させるためには個人消費を伸ばすことが重要と訴え、その文脈の中で、次のように発言
しました。
「(個人金融資産)1,760兆円、現金で900兆円あります。そのお金がジーッと寝ているんだ。金は無い時は貯め
るのが目的になるさ。しかしあったらその金は使わなきゃ何の意味も無い
。90になって老後が心配とか訳の分か
らないこと言ってる人がテレビに出たけれど、いつまで生きてるつもりだよと思いながらテレビ見てましたよ」
(麻生太郎 財務相)
この高齢者に関わる発言に対し野党から「高齢者を軽視し、礼儀に欠ける」と問題視する声が出ています。

6月17日 TBS 麻生財務大臣発言01

6月17日 TBS 麻生財務大臣発言02

6月17日 TBS 麻生財務大臣発言03

6月17日 TBS 麻生財務大臣発言04
(会場からは笑いが…)




スポンサーサイト

テーマ:テレビ・マスコミ・報道の問題 - ジャンル:ニュース

オバマ大統領の岩国スピーチを軽んじたマスコミ

5月27日、オバマ大統領は広島訪問前に米軍最高司令官として岩国海兵隊基地の格納庫において、駐留米兵隊員の
ほか同席した自衛官約300人にたいし、「アメリカ軍将兵および日本自衛隊員に向けての演説」をしました。
各マスコミは広島訪問ばかり大々的に報じ、この岩国海兵隊基地訪問については、真面に取り上げませんでした。
安倍外交の成果や日米同盟の重要性がよく分かる内容が、反日マスコミにとって不都合だったからでしょうか…。
6月4日にやっと読売が社説で取り上げていますが、何とも中途半端で踏み込み不足が否めません。
ケント・ギルバート氏が同日のzakzak(夕刊フジ)で、「日米同盟の重要性説いたオバマ大統領の岩国スピーチ」
題した記事を書いていました。その中で<オバマ氏の岩国基地でのスピーチは間違いなく、安倍首相の米議会演説に
対する「返歌」である。メディアがこの価値を理解できないのなら大問題だし、理解して無視したのなら、それ以上
に大問題である>
とマスコミの姿勢を批判し、さらに<在日米軍や自衛隊は、敵の攻撃に備えるためだけにあるので
はない。自然災害が特に多いアジア地域全体の平和と安定を、総合的に守るために存在するのだ>
と日米同盟の意義
を明確に書いていたものと比べると、マスコミの不勉強、認識不足だということがよく分かります。
オバマ大統領はこの演説の中で、広島訪問の意義について「私は広島を訪れます。これは、第二次世界大戦で命を落
とした全ての人々を追悼する機会であり、核兵器をもはや必要としない、世界の平和と安全を求める決意を確認する
機会
でもあります」
と語っています。つまりは、謝罪するために訪れるのではなく、犠牲者の慰霊と「核なき世界」
への決意を示すために行くのだ明言しています。この演説が、広島での17分に及ぶスピーチに繫がっていると思えば
、如何に重要な演説だったかが分かろうというものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016年6月4日 読売新聞 社説
オバマ岩国演説 自衛隊と米軍の絆が示された
日米同盟の深化と、自衛隊と米軍の強い絆の象徴と言えよう。
オバマ米大統領が広島訪問前に、米海兵隊と海上自衛隊が共同使用する山口県の岩国基地で演説した。
約3,000人の聴衆には、駐留米兵のほか、自衛官約300人も加わった。異例の形式だ。
オバマ氏は「日米同盟は、地域と世界に不可欠な安定の源であり、繁栄の土台だ」と強調した。
「岩国基地は両国の信頼と協力、友情の力強い実例だ」と指摘し、日本語で「ありがとう」と自衛官や地元市民ら
をねぎらった。日米同盟が単なる条約上の関係でなく、多くの自衛官や米兵の共同活動の積み重ねに支えられてい
ることを忘れてはなるまい。昨年4月に策定された新たな日米防衛協力指針(ガイドライン)によって、自衛隊と
米軍の共同対処の実効性は着実に高まった

熊本地震では、現地に日米共同調整所が設置された。岩国基地を飛び立った米軍輸送機オスプレイが、八代港沖の
海自護衛艦から水や食料を被災地に輸送した。支援物資を受け取った熊本県のある被災者一家は、飛行隊長の女性
パイロットへの感謝と敬意から今月生まれる女の子に、隊長にちなんだ名前を付けるという。
オバマ氏は、聴衆の中にいた女性隊長を紹介し、「日米同盟の本質を如実に示す逸話だ」と称賛した。
新ガイドラインが適切に機能していることの証しだろう。気がかりなのは、米国内で、一昔前の「安保ただ乗り論」
が復活する兆しがあることだ。同盟国が米軍の恩恵を一方的に享受しているという考え方である。 11月の大統領選
で共和党の指名候補に確定したドナルド・トランプ氏は、在日米軍駐留経費の全額負担を日本に要求し米軍の撤退
にも言及している。
2015年度の在日米軍関連経費に対する日本の支出は、労務費負担や周辺対策費などで約7,250億円に上る。過去には、
負担割合が7割を超えたこともある。日本が応分の負担をしているのは間違いない。
在日米軍基地は、米軍の前方展開戦略の重要拠点であり、米国の国益にもかなう。
歴代米政権はこの認識を共有してきたが、トランプ氏がどこまで理解しているかは不透明だ。米国の軍事・経済力
が相対的に低下する中、「内向き志向」の高まりは避けられまい。
日本は、今後の様々な展開を想定して、防衛力整備を怠らず、積極的な国際貢献を進めることが重要である。


5月27日 AFP オバマ大統領in岩国


2016年6月4日 zakzak 【ニッポンの新常識】
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160604/dms1606041000005-n1.htm
日米同盟の重要性説いたオバマ大統領の岩国スピーチ 偏向メディアはわざと無視?
オバマ米大統領が5月27日、米国の現職大統領として初めて、被爆地・広島を訪問した。こ
の歴史的ニュースは世界中で注目されたが、オバマ氏が同日、米軍岩国基地(山口県)で、米軍兵士や自衛隊員
を前に行ったスピーチは、なぜか影が薄い。日米同盟の重要性や、安倍晋三首相の外交手腕がよく分かる内容だ。
「偏向メディアはわざと無視したの?」と勘ぐりたくなる。一部を抜粋して紹介する。
 《米国はアジア太平洋地域で主導的役割を果たさなければなりません。この地域は、我々の安全保障と繁栄に
  不可欠だからです。安全保障には、人々の間で築かれる貿易協定も必要です。また、米軍兵士と自衛隊員は
  協力して、誇りある奉仕活動をしています》《かつての敵は最も緊密な友人となり、最も強固な同盟国にな
  ったのです。信頼、協力、そして日米の友情です。米海兵隊が自衛隊とともに平和を守っています。人間の
  尊厳と自由に対して日米が共有する決意は、この地域および全世界に希望を広めていきます》
安倍首相は昨年4月、米国を訪問し、米上下両院合同会議で「希望の同盟へ」という演説を行った。
「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の合意」と「安全保障関連法の整備」を宣言し、数カ月後、見事に公約を
果たした。有言実行である。 オバマ氏の岩国基地でのスピーチは、間違いなく安倍首相の米議会演説に対する
「返歌」である。メディアが、この価値を理解できないのなら大問題だし、理解して無視したのなら、それ以上に
大問題である。スピーチをさらに紹介する。
 《 米海兵隊は自衛隊と力を合わせ、平和を守り、人道支援および災害救援を行っています。フィリピンやタイの
  洪水や、バングラデシュのサイクロン、東日本大震災にも対応しました。日米はともに数え切れない数の人命
  を救ったのです。このことは、われわれの大きな誇りです》
 《みなさんの奉仕は、自由、民主主義、人権、法の支配という日米の共有された価値観に根付いています。日米
  同盟は非常に重要であります。両国に不可欠なだけでなく、域内および世界において欠くことのできない安定
  の源であり、繁栄の土台なのです》
在日米軍や自衛隊は、敵の攻撃に備えるためだけにあるのではない。自然災害が特に多いアジア地域全体の平和と
安定を、総合的に守るために存在するのだ。沖縄の基地前では「米軍は出ていけ!」と叫ぶ人々がいる。アジアや
世界の平和を破壊する意図があるとしか思えない。 (ケント・ギルバート)

5月28日 米国大使館 米海兵隊岩国基地で(マリーンワン)





2016年5月27日 米国大使館HPより
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20160527-01.html

オバマ大統領の米海兵隊岩国航空基地での演説

皆さん、こんにちは! ここに来ることができ、とても嬉しく思います。 今回の日本訪問で、我々は日米両国の素晴
らしい同盟関係を再確認しています。ですので、皆さんに感謝を伝えたく、ここに立ち寄りたいと思っていました。
兵士の皆さん、家族の皆さん、ありがとうございます。 皆さんは日米同盟の中核を担っています。 感謝いたします。
「ウォーターボーイ」ことブシェー大佐、ガルザ最上級曹長、ありがとうございます。大勢の人たちがいますね。
下士官、上級下士官、将校、一般兵士、国防省の文民職員。家族の皆さん、声を聞かせてください!
黄川田外務大臣政務官、福田市長、国会議員の方々、園田海将補、自衛隊員の皆さん、この場にお越しいただいた
日本の友人の方々に感謝申し上げます。素晴らしい岩国市民の方々にも、お礼申し上げます。
母国を遠く離れて使命を果たしている米国兵士への皆さんからの温かい歓迎は、我が国にとって非常に大きな意味を
持ちます。 皆を代表してお礼を申し上げます。 ありがとう。
なるべく手短に話をしたいと思います。 というのも、できる限り多くの皆さんと握手をしたいからです。
先に注意しておきますが、自撮りはご遠慮ください。そうすると、一日中ここに居なければならなくなるからです。
しかし、まず何よりも米国大統領として、米軍兵士の皆さんの最高司令官であることは、この上ない名誉であること
を申し上げたいと思います。皆さんは米国民を守り、世界中で平和と安全を促進しています。「戦没者追悼の日」の
週末を、皆さんと迎える機会を嬉しく思います。なぜなら、この日は危険と犠牲が皆さんの仕事の一部であることを
思い出させ、自由のために命を捧げた人々を決して忘れず、敬意を払わなければならないことを再認識させてくれる
からです。
大統領として私は、米国が再びアジア・太平洋地域で主導的な役割を果たせるよう取り組んできました。なぜなら、
この地域は我々が共有する安全保障と繁栄にとって不可欠だからです。そのためには安全保障での協力が必要です。
貿易協定、人々の間で築かれる関係が必要です。そして、優秀な日本の自衛隊員と協力して米軍兵士が域内で実施す
る誇りある奉仕活動が必要となります

ご存知のように今日の午後、私は広島を訪れます。これは第二次世界大戦で命を落とした全ての人々を追悼する機会
であり、核兵器をもはや必要としない世界の平和と安全を求める決意を確認する機会でもあります。
広島訪問は最も痛ましい亀裂でさえも埋め、かつて敵同士にあった日米がパートナーとなるだけでなく、最も緊密な
友人となり、最も強固な同盟国となることが可能だということを示す証左となります

日米同盟の強さは、ここ岩国で端的に示されています。岩国基地は両国の信頼、協力および友好関係を示す好例です。
米国海兵隊は自衛隊と力を合わせ、平和を守り、域内のパートナーと連携し人道支援および災害救援を行っています。
皆さんは、フィリピンとタイを襲った洪水やバングラデシュに壊滅的な被害をもたらしたサイクロンの対応にあたり
ました。2011年の東日本大震災では、救助・救援活動で、極めて重要な役割を果たしました

日米は共に、域内で数え切れない数の人命を救ったのです。 このことは、我々の大きな誇りです。
ここでの皆さんの奉仕は、自由、民主主義、人権、法の支配といった、今日、日米両国が共有する価値観に根ざしてい
ます。その結果、日米同盟は両国だけの安全保障にとって不可欠となっただけでなく、域内および世界において欠くこ
とのできない安定の源であり、繁栄の土台となっています
。皆さんは、我々の生活の質を支える礎なのです。
最後に、日米同盟の本質を如実に語る素晴らしいエピソードをひとつご紹介します。
テッサ・スノー大尉はどこにいますか? この場にいるはずですが、、あっ! いましたね。
スノー大尉はオスプレイのパイロットで、先月の熊本地震の際、自身の飛行隊を率い被災者へ人道支援を行い、物資
を届ける任務を遂行しました。ある日本人一家は自宅の倒壊を恐れ、何日も屋外で過ごすことを余儀なくされました。
皆さんの取り組みにより、その一家をはじめとする多くの被災者が食料や水など必要な物資を受け取ることができた
のです。
さて、その一家ですが、6月に女の子が生まれる予定です。テッサの任務のおかげで助かったことを知り、生まれてく
る子供にテッサにちなんだ名前をつけると決めたそうです。家族は、誠実さ、勇気、責任感、進んで他人を助けようと
する気持ち、といったテッサと同じような素養を備えた大人に育って欲しいと願っているそうです。
これらは、海兵隊の基本的価値観ではないでしょうか?幾世代にもわたって、米軍兵士を特徴づけてきた素養であり、
日米両国が持つ最も優れたものの象徴でもあります。
皆さんの奉仕によって、人間の尊厳と自由に対する日米が共有する決意は、この地域および全世界で、存続していき、
この地域は繁栄していくでしょう
。そして、我々はどこに行っても、希望を広め続けていくでしょう。
私は皆さんを誇りに思います。 日本側に感謝いたします。 米軍をこの上なく誇りに思います。
皆さんと、皆さんの家族に神のご加護がありますように。 そして米国に神のご加護がありますように。
皆さん、ありがとうございました。
(日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です)

The White House HP
Remarks by President Obama to U.S. and Japanese Forces
(アメリカ軍将兵および日本自衛隊員に向けての演説)







G7首脳ら日本の聖域に集う

27日の産経によれば、G7の首脳らは伊勢神宮訪問について、「素晴らしい教訓と経験を与えてくれた」「聖なる場所
に行くことができて感動した」「伝統の継続性と悠久の歴史を感じた」「感動を伴うものだった」「精神的によい経
験をさせてもらった」などの感想を安倍総理に伝えたとのこと。この話が決して誇張でないことは、伊勢神宮がHP
で公開した記帳文からも読み取れます。
今回のG7首脳らの神宮訪問の実現にあたっては、三重県出身で神道にも理解のある斎木昭隆事務次官の粘り強い説得
交渉と、神宮司庁およびキャロライン・ケネディ駐日大使の協力が大きかったようです。
「神宮参拝」となると、「政教分離に反する」などの批判が予想されるため、公式にはあくまで「訪問」とし、さら
には拝礼に関しても「二拝二拍手一拝」の正式な作法は求めず、自由な形で拝礼してもらうことにしたそうです。
「我が国の伝統にそった形で表敬いただいたことに対して深甚なる敬意を表します」という神宮大宮司の言葉から、
各首脳らは宗教の枠を超え、我が国の伝統を重んじ、日本の神々に敬意をもって接していただいたようです。

5月27日 朝日 G7首脳伊勢神宮の参道を

5月27日 産経 伊勢神宮正宮前で記念撮影1




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年5月27日 伊勢新聞
http://www.isenp.co.jp/news/20160527/news01.htm
伊勢志摩サミット開幕 G7首脳ら神宮訪問
主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が二十六日、志摩市を主会場に開幕した。議長を務める安倍晋三首相とG7
(先進七カ国)の首脳らは伊勢神宮を訪問した後、焦点となる世界経済をテーマに志摩観光ホテルで議論を交わ
した。県内では多くの人が沿道から手を振るなどして首脳や配偶者らを歓迎。県民にとって、前代未聞の歴史的
行事が始まった。 (伊勢志摩サミット取材班)

主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が始まった二十六日、G7の首脳らが伊勢市の伊勢神宮をそろって訪問した。
安倍晋三首相が案内役となり、日本の文化や精神性を伝えた。
午前十一時ごろ、フランスのオランド大統領を皮切りに、首脳らが続々と内宮に到着。安倍晋三首相が宇治橋前
で一人ずつ握手を交わすなどして出迎えた。安倍首相は最後に到着したオバマ米大統領と共に宇治橋を渡り参道
を進んだ。神域内では、鈴木英敬知事と鈴木健一伊勢市長らが各国首脳を歓迎。
首脳らは、鈴木知事や県内の小学生二十人と神宮スギの苗木を記念植樹した後、正殿へ向かった。
安倍首相は昨年六月、伊勢志摩サミットの開催を発表する際、伊勢神宮について「日本の精神性に触れていただ
くには大変良い場所」と述べ、首脳らの訪問に意欲を示していた。

5月26日 産経 伊勢神宮p00

◆鷹司尚武大宮司の話
各国首脳が神宮の凛とした空気に触れ、日本の精神文化をじかに感じていただいたことは、たいへん意義深い。
これを機に自然、平和、祈りが調和している日本文化が国際平和と発展に一層貢献できることを願います。

◆鈴木健一伊勢市長の話
地元市長として大変うれしく、お出迎えができたことは非常に感慨深い。その様子が世界へ発信され、当市への
関心、注目が高まったものと期待しています。首脳の皆さまには新たな日本の魅力として、伊勢市の存在が心に
とどまることを祈ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平成28年5月26日 伊勢神宮HPより

伊勢志摩サミットに伴うG7神宮表敬についてお知らせ
http://www.isejingu.or.jp/topics/rytp2wwq.html

各首脳には、神宮の凛とした空気に触れ、日本の精神文化を直(じか)に感じていただいたことは、
たいへん意義深いと存じます。
また、御神前では首脳各位が御垣内(みかきうち)に進まれ、我が国の伝統にそった形で表敬いた
だいたことに対して深甚なる敬意を表します。
これを機会に「自然」「平和」「祈り」が調和している日本の文化が、国際平和と発展に一層貢献
できることを願います。
                                                                                                                                             平成28年5月26日
                                                                                                                                             神宮大宮司 鷹司尚武

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

神宮表敬に際しての安倍晋三内閣総理大臣の記帳について

http://www.isejingu.or.jp/topics/xxy84qp9.html

26日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、G7各国首脳が伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬され、
安倍晋三内閣総理大臣は今回の印象を次のように記されました。

5月26日 伊勢神宮 安倍総理記帳

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

神宮表敬に際してのG7首脳の記帳について

http://www.isejingu.or.jp/topics/52m6sctx.html

26日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬され、G7各国首脳
は今回の印象を次のように記されました。

5月26日 伊勢神宮 G7首脳記帳01

■アメリカ バラック・オバマ大統領
(原文) It is a great honor to visit this sacred place, which has brought comfort and peace to
generations.May the people of the world be inspired to live together in harmony and understanding.

(仮訳) 幾世にもわたり、癒しと安寧をもたらしてきた神聖なこの地を訪れることができ、非常に光栄
に思います。世界中の人々が平和に、理解しあって共生できるようお祈りいたします。

■フランス フランソワ・オランド大統領
(原文) Dans ce haut lieu de spiritualité, où le Japon prend sa source, s'expriment les
valeurs d'harmonie, de respect et de paix.

(仮訳) 日本の源であり、調和、尊重、そして平和という価値観をもたらす、精神の崇高なる場所にて。

■ドイツ アンゲラ・メルケル首相
(原文) Im tiefen Respekt vor der engen Verbindung des japanischen Volkes mit seiner reichen
Natur,die in diesem Schrein ihren Ausdruck findet. Mögen Deutschland und Japan Hand in Hand
dazu beitragen, die natürlichen Lebensgrundlagen unseres Planeten zu sichern.

(仮訳) ここ伊勢神宮に象徴される日本国民の豊かな自然との密接な結びつきに深い敬意を表します。
ドイツと日本が手を取り合い、地球上の自然の生存基盤の保全に貢献していくことを願います。

■イギリス デービッド・キャメロン首相
(原文) It is a great pleasure to visit this place of peace, tranquility and natural beauty as we gather
In IseShima for Japan's G7, and to pay my respects as Prime Minister of the United Kingdom at the
IseJingu.

(仮訳) 日本でのG7のために伊勢志摩に集うに際し、平和と静謐、美しい自然のこの地を訪れ、英国首相
として伊勢神宮で敬意を払うことを大変嬉しく思います。

5月26日 伊勢神宮 G7首脳記帳02

■イタリア マッテオ・レンツィ首相
(原文) Grazie per la straordinaria accoglienza in questo luogo carico di storia e di suggestione.
Che sia di buon auspicio per il Giappone che ci ospita e per tutti noi per costruire con piu' vigore
le condizioni della crescita economica e della giustizia sociale, mantenendo viva la dignita' dell'uomo.

(仮訳) このような歴史に満ち示唆に富む場所ですばらしい歓待をいただきましてありがとうございます。
主催国である日本と我々全員が、人間の尊厳を保ちながら経済成長及び社会正義のための諸条件をより
力強く構築できることを祈念します。

■カナダ ジャスティン・トルドー首相
(原文) Que l'harmonie de Ise Jingu renforce notre engagement à bâtir un avenir empreint de
paix et de prosperité. Let the harmony of Ise Jingu reflect our desire to build a prosperous and
peaceful future.

(仮訳) 伊勢神宮の調和に、繁栄と平和の未来を創るという我々の願いが映し出されますように。

■EU ドナルド・トゥスク欧州理事会議長
(原文) A place of peace and reflection. And a deep insight into Japan. Thank you!

(仮訳) 静謐と思索の場。そして日本についての深い洞察。どうもありがとう!

■EU ジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長
(原文) Je m'incline devant les traditions qui furent et les performances qui sont.

(仮訳) この地で目の当たりにした伝統と儀礼に敬意を表す。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

伊勢神宮 公式チャンネル (ISE-JINGU)





神宮の音色
http://www.isejingu.or.jp/sound/index.html












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。