筑紫の国の片隅で…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国でテロ! 森友問題などやってていいのか

組織犯罪処罰法改正案(「テロ等準備罪」を新設)に対して、野党やマスコミは「一般市民が処罰される」
「市民監視社会」「思想弾圧だ」などの言説を用いて盛んに不安を煽っていますが、日本にはテロ防止法
も無く、現法体系では対応出来ない事案が数多くあります。仮にテロが予見できたとしても、未然に関係
者を取り締まることができず、テロ実行を阻止するのは無理な現状です。

        3月23日 産経 各紙の報道は

        (3月23日 産経新聞より)


テロ対策が進んでいる欧米でさえ、テロの被害が頻発しています。3月22日午後、英国ロンドンで起き
た無差別テロは、テロ犯が四輪駆動車で歩道を暴走、観光客や警官を次々と跳ね飛ばしました。


(3月23日産経新聞より)
3月23日 産経 ロンドンでテロ


3月23日 産経 ロンドンでテロ02


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年03月23日 BLOGOS(木村正人)より
http://blogos.com/article/215157/
テロ対策進む英国で起きた悲劇

■イギリス議会でテロ 5人死亡20人負傷
フランス南東部の観光地ニース、ドイツ・ベルリンのクリスマースマーケットに続いて、観光名所にも
なっているロンドンのウェストミンスター(日本で言う国会議事堂)が22日午後、車を使った無差別
テロの標的にされた。英BBC放送によると、テロ犯の男と警官、女性ら5人が死亡、20人以上が負傷
する惨事となった。午後2時40分頃、テロ犯の運転する韓国製4輪駆動車がテムズ川にかかるウェス
トミンスター橋の歩道に乗り上げて暴走、観光客や警官3人を次々と跳ね飛ばした。テムズ川に飛び込
んだ女性もいた。女性は負傷しており、2時間20分後に無事救助された。フランスから修学旅行にやっ
て来た生徒3人も負傷した。4輪駆動車は「ビッグベン」の名前で知られる時計塔脇の塀に激突して停止
した。テロ犯は刃渡り20センチのキッチンナイフを持って車から降り、議会の議員車両の出入り口に走
って乱入、取り押さえようとした警官1人を刺し殺した。別の警官がテロ犯を追いかけ射殺した。3発の
銃声が議会周辺に鳴り響いた。テロ犯はアジア系の40代で、あごひげを伸ばしていた。4輪駆動車(2
万8千ポンド相当)は約1年前にイングランド東部エセックスのチェルムズフォードで登録されていた。
ロンドン警視庁は単独犯とみている。
議会は事件直後に休会され、政治家、ジャーナリスト、訪問者は約2時間、議会内に缶詰となった。
メイ首相は銀色のジャガーで議会から首相官邸に移動し、「コブラ」と呼ばれる緊急会議を招集した。
(後略)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


同様のテロ行為が、日本でいつ起きても不思議はないのです。20年前に起きた「地下鉄サリン事件」も、
日本人による無差別テロです。誰もこんな事件が起きるとは想像していなかった筈です。無辜の犠牲者を
出さないためにもテロを未然に防ぐ必要があります。その為の法律が必要不可欠なのに、過去3回も関連
法案が廃案になっています。世界中がテロの脅威に晒されている現状にもかかわらず、組織犯罪処罰法改
正案を廃案に追い込みたい一心の野党やマスコミは、国民の安全・安心を守る気など無いのでしょう。
今日、国会で籠池氏が証人喚問されていましたが、「森友問題」などという茶番劇より本来、国会で審議
すべきは北朝鮮問題やテロ対策などについてではないか、と思うのは私だけではないでしょう。



(3月22日産経新聞より)
3月22日 産経 テロ準備罪



3月22日 産経 テロ準備罪02







スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

民主党・津田弥太郎参院議員、大沼瑞穂参院議員に暴行! その弐

産経新聞以外はまったく無視していた民主党・津田弥太郎参院議員の暴行傷害事件について、FNNが21日になって
ようやく「民主党議員による暴力疑惑」として報道しました。
国会を冒涜し、「言論の府」を集団暴力の場とした民主党議員たちの中でも、津田弥太郎議員が犯した婦女暴行傷
害事件は、女性の人権を蹂躙するものとして絶対に赦されるものではありません。
津田議員は2016年の参議院選には出馬せず今任期限りで引退することになっていますが、任期満了まで務めあげさ
せるのは、日本国民として、有権者として到底納得できるものではありません。
辻元、蓮舫両氏は女性議員であるにも拘わらず、同じ女性が受けた暴行被害を認めようとはせず曖昧に済ましてし
まおうという態度が見え見えです。日頃、彼女たちが主張している事が、いかに口先だけの虚言ばかりだという事
が分かろうというものです。
さらに酷いのは、民主党の幹部たちです。枝野幹事長が、「内部で起こったことについては双方に言い分がある
などと、議長席での混乱とは全く次元の異なる「婦女暴行傷害」を正当化するような発言をするかと思えば、あろ
うことか、岡田代表に至っては「承知していない。何か問題があれば議院運営委員会が対応する」と、当事者意識
も問題意識も無く、自分には関係無いかのような発言で済まそうとしています。暴力を容認し女性の人権を無視し、
野党第一党として無責任極まりない民主党の対応を決して許すわけにはいきません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2015年9月21日 FNNより
安保採決時に民主党議員による暴力疑惑 自民女性議員が手に包帯
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00303685.html

荒れに荒れた安保国会に国民の不信感が高まる中、採決の現場で起きたもう1つの事件が、新たな火種となっている。
(中略)
鴻池委員長の周りに与野党の議員が集まり混乱が始まった頃、委員会室の後ろで、男性議員が白い服を着た女性議
員を後ろからつかんで引きずっている様に見える。引きずられているのは自民党の大沼瑞穂議員で、引きずってい
るのは、民主党の津田弥太郎議員。そして大沼議員を助けようとしているのが、同じ自民党の吉川ゆうみ議員とみ
られる。映像をよく見ると、津田議員は大沼議員の前に座っていた男性議員と口論したあと、大沼議員の肩をつか
み引っ張った。そして、引きずられるようにして大沼議員が倒れたあと、津田議員も倒れた。その後、大沼議員は
吉川議員に抱えられ委員会室を退室した。そしておよそ4時間後、参議院の本会議場にいた大沼議員の手には包帯
が巻かれていた。
この件で20日、自民党の稲田政調会長は「わが党の大沼瑞穂議員が民主党の議員によって引き倒され怪我をした。
これはまさしく、犯罪行為ですよね」と述べ、津田議員の行為を批判した。
これに対し21日、民主党の枝野幹事長は「内部で色んなことが起こったことについては、双方にそれぞれの言い分
がありますので、一個一個取り上げて申し上げるのは適切ではないと思う」と述べた。
自民党は今回の問題について、連休明けにも対応を検討するとみられる。 (後略)

9月21日 FNN 暴力疑惑01 

9月21日 FNN 暴力疑惑02 

9月21日 FNN 暴力疑惑03 

9月21日 FNN 暴力疑惑04 



民主・津田氏“暴行”疑惑 民主党幹部はそろって言及避ける
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00303691.html

津田参院議員の暴行疑惑を受け、民主党幹部は言及を避けた。
安全保障関連法を審議していた参議院の特別委員会で17日、採決の際に自民党の大沼議員が、民主党の津田氏から
暴行を受けたとされる問題で、民主党の枝野幹事長は21日、「内部で起こったことについては、双方に言い分があ
る。一個一個取り上げて申し上げるのは、適切ではない
」と述べるにとどめた。

9月21日 FNN 枝野氏の発言

この問題では岡田代表も20日、「承知していない。何か問題があれば、議院運営委員会が対応する」と述べるなど、
民主党幹部は、揃って言及を避けている。

9月21日 FNN 岡田代表「承知していない」 





テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

第186回通常国会が召集

<第186回国会 開会式>
天皇陛下のおことば


<第186回通常国会召集 衆議院本会議>

施政方針に関する演説 安倍晋三 内閣総理大臣
外交に関する演説   岸田文雄 外務大臣
財政に関する演説   麻生太郎 財務大臣
経済に関する演説   甘利 明 国務大臣

平成26年1月24日 首相官邸HP
第186回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説

平成26年1月24日 外務省HP
第186回国会における岸田外務大臣の外交演説

平成26年1月24日 財務省HP
第186国会における麻生財務大臣の財政演説

平成26年1月24日
第186国会における甘利内閣府特命担当大臣(経済財政政策)の経済演説(PDF)



テーマ:安倍内閣 - ジャンル:政治・経済

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。